答えのない問題

2018(平成30)年08月22日 水曜日

答えのない問題

どんな世界でも変化し続けています。人間は対応していかなければなりません。何が起きても対応できる能力が必要なんですが、日本の教育は、答えが必ず存在するため、想定外に対応できないようになってしまい、柔軟に身動きができない社会になってしまい問題となっているのです。

こうしたことから、答えのない問題解決能力が重要であると認識されてくるようになりました。大学入試、入社試験、採用試験では、適応能力試験として「答えのない問題」を出す傾向が強くなっています。

答えのない問題をという考え方にはキーワードがある。それは

「自分で考える能力」

である。マニュアル化された店員に、店長が臨機応変に対応を要求しても、何も考えずにマニュアルにないので、緊急事態にどう対応すればいいのかと、指示を求めてくる。

現代は、こういう指示待ち人間ばかりで、自分で考えることができないことが問題なのである。

だから、学校、会社、組織、社会において 自分で考えて行動できる人間を求めるのです。

そういう能力のテストとして、答えのない問題にどう対処するのかと問うのである。

その答えのない問題の具体例は、

悪い問題例

・テストで答えがわからない問題があるのは、どうしてですか

→やけ君の正答「難問だったんだ」

・美人はどこがきれいですか

→やけ君の正答「顔」

・ピーマンは、どう料理しても、おいしくないのはなぜですか

→やけ君の正答「まずいから」

・〇〇さんは、どうして、可愛いのですか?

→やけ君の正答「ほら、よ〜く見てごらん。勘違いですね」

・やけ君の頭の中は、何を考えていますか?

・903さんの頭の中は、何を考えていますか?

悪よのぉ〜

・〇〇さんは、何を考えていますか?

愛であふれてるじゃないですか!

良い問題例

●弊社がTOP10カンパニー、ベストカンパニーになるには、どうすればいいですか?

→やけ君の正答「私が社長になれば、1年でTOP10になり、3年でベスト1になります」

●・イスラム教徒が豚肉が食べられないのはなぜですか?

 想定回答:昔は豚肉の寄生虫で多くの生命が奪われたため食用禁止とした説が有力です。

 反論:ならば現代は、衛生管理、冷蔵庫も完備されており、食用禁止のままでなくてもいいのでは?

●・定員500人の避難所に2000人が避難してきましたが、保存食は500人分しかありません、2000人の避難民にどう対処すべきですか

→やけ君の正答「1500人にメシを与えない」

●・ピアノ発表会場にお客様が誰も来ていませんでした、日時や場所に間違いはありません。発表会はどうすべきですか

→やけ君の正答「笑って帰宅する」

●・美味しいものがある有名店に朝6時に行って並ぼうと思ったら、10時から並んでくださいと言われたので、10時に行ったら、もう売り切れだと言われた、どうしますか

→やけ君の正答「ダンプで店に突っ込み叩き潰す」

●・電車の座席予約をして乗車したら、他の乗客が座っていた。切符を見ると正規のものだった、自分の切符も正規のものだ、この電車にどうしても乗車したい、どうすべきか

→やけ君の正答「電車のトイレに隠れて乗車する」

●なぜ太るのですか?

→やけ君の正答「いっぱい食べちゃうから」

●貧乏から脱却するには?

→やけ君の正答「銀行窓口で「この袋に1億円を入れろ」と言ってみる」