お稽古日

今日はお稽古日。

先日のお茶会にお越しいただけなかったお客様がたくさんいらしていただいてにぎやかでした。

書は非思量。

何も思いめぐらすな、無の心でいなさいという意味で、座禅の時によくかけられます。

お茶のお手前もただ無心にお茶を点てることで、無の心になります。また、今日おいでいただいた方は、朝の私のセミナーをご覧いただいている方で、お点前を見ることが、無の心になれるとおっしゃっていただきました。

ありがたいことです。

花は鷺草と水引。

お茶会のなごりです。

鷺草の花言葉は、繊細。

小さいながらも鷺が翔んでいるかのような姿は力強い。

こちらも背筋が延びます。