夫の気持ち今の私の気持ち

私がうれしいと、喜んでいると、あの人もうれしいんだ、幸せなんだ

だから、私が辛そうだと、苦しんでいると、罪悪感でいっぱいだと、

あの人はイヤなんだ。

悲しいんだ。

私に幸せでいてほしいのに、楽になってほしいのに、

だから自分のできることを精一杯がんばっているのに、

私はいつまでも辛そうで、苦しそうで、

なかなか自分の望んでるようになってくれない。

ただ楽になってほしいだけなのに、これだけやっても全然幸せそうじゃない

ずっとずっと苦しそう

もう見ているのが辛い

自分は無力なのかな?

大切な人の力にはなれないの?

そう思ってしまう

自分の存在意義って何だろう?

あの人にとっての自分って何だろう?

思い通りにいかない

だからイライラしてしまう。

夫の気持ちを想像してみる。

あぁ。

生きていてよかった

生きてきてよかった

あの時助かってよかった

勝手にあの世に行っちゃった叔父さんに、

私は叔父さんみたいにどんなに苦しくてもそっちに逃げないんだから

って意地でも誓った

今までの私があるから、今の私がある

失敗も、何もかもが全部繋がって今がある

心から生きていてよかったと思える今を

私が自分で手に入れに行った

私にありがとう

本当にありがとう

見放さずに支えてくれた人達、ありがとう

私は、これからも自分を幸せにするために歩いてゆく

行ったり来たり、くじけたり、大きな波が来ても1歩ずつ。