足首の捻挫 横浜市鶴見区

足の外側を捻って痛めるのだが、当初は外側が痛く、後に内側が痛くなってくる場合がある。

これは、内側の距踵関節の動きが悪いためと距骨と舟状骨の関節の動きが悪いため、又は舟状骨と楔状骨の動きが悪いことによる。

ここの関節の動きを正常に戻すと瞬時に痛みがなくなる。